植草稔先生(陶芸水・土担当)

熊谷典文(工房主宰)